シガーワールド・cigar world.org 葉巻のたつのアメブロ 葉巻のたつのfacebook 葉巻のたつのtwitter google_plus youtube
シガーの種類 シガーの吸い方 シガーの形 ラッパーの色 シガーブランド シガーの保存方法
吸える場所 シガーQ&A データ集 葉巻の購入方法&通販 シガーグッズ にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・葉巻・タバコへ  
シガーワールドトップ > シガーデータ集 > 葉巻用語集
<葉巻用語集>
このエントリーをはてなブックマークに追加

葉巻用語集

葉巻・シガーで使用する専門用語をご紹介いたします。

ビトラ

シガーリングと言われている葉巻のラベルのことをビトラという。もともと葉巻を区別するため、ラッパーが剥がれないようにするためなどの実用的な目的で付けたといわれている。

高級嗜好品としてこのビトラは上質になり、あでやかな金箔をふんだんに使用するなど様々な工夫がされるようになっていく。その結果、このビトラを収集するコレクターが存在する。コレクターを意識してか、中にはシリーズ化したり、ナンバリングをしたり行なう葉巻ブランドもあるという。

また、別の意味だが、葉巻のサイズや太さとブランドは異なる種類を提供している。この葉巻の種類の事をビトラという。


マデュロ

スペイン語で成熟したという意味。ラッパーの色が焦げ茶の色の葉巻でラベルにmaduroと記載がある葉巻など。


エイジング

熟成中。葉巻は一定の環境下で保存すると熟成され味も変化する。


ラッパー(WRAPPER)

葉巻の一番外側の葉のこと。カパ(CAPA)ともいう。


フィラー(FILLER)

葉巻の中の葉のこと。トリッパ(TRIPA)ともいう。


バインダー(BINDER)

葉巻内フィラーを覆う葉をいう。カポーテ(CAPOTE)ともいう。


キュアリング

タバコを乾燥させる行程。乾燥させるといっても乾燥させるわけでななく、少しずつ水分を飛ばしながら、保存がきく水分量まで水分含有量を調節する行程。葉も呼吸をしながら、すこしずつ葉も色が変化していく。キュアリングはだいたい40〜50日間の日数をかけて行なう。


ボックス

葉巻の箱のこと。平箱。通常は下段に12本、上段13本はいる。


セドロ

杉のこと。ヒュミドールの内側は杉でできている。マッチなど、葉巻の周辺のアクセサリーは杉が用いられている。


コロナ

コロホ種のタバコ葉のうち、最上層の名称。


リンゲージ

葉巻の太さを表す単位をいう。省略してRGという。1リングゲージは64分の1インチ。


ピューロ[puro]

例)Nicaraguan puro cigar =ニカラグア産タバコのみを使用したニカラグア産葉巻。


プリミング[priming]

葉を摘み取る事。


サンドウィッチ フィラー[sandwich filler]

ロングフィラーでショートフィラーをまとめた、混合フィラーのことをいう。


トルセドール[torcedor]

キューバでは葉巻の巻き手をトルセドールと呼ぶ。


ベガ[vega]

大農園。


ナチュラルヘッド[natural head]

ラッパー葉でヘッドまで覆ったものをいう。


ガレラ[galera]

葉巻をローリングする大きな部屋をいう。