シガーワールド・cigar world.org 葉巻のたつのアメブロ 葉巻のたつのfacebook 葉巻のたつのtwitter google_plus youtube
シガーの種類 シガーの吸い方 シガーの形 ラッパーの色 シガーブランド シガーの保存方法
吸える場所 シガーQ&A データ集 葉巻の購入方法&通販 シガーグッズ にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・葉巻・タバコへ  
シガーワールドトップ > シガーの吸い方
シガーの吸い方
このエントリーをはてなブックマークに追加

シガーの吸い方

シガーは煙を肺に吸い込まない。吹かして味わいを楽しむ。ストローでドリンクを飲む時の様に頬で吸い込む。シガーの煙はシガレットに比べて重くて濃い。風がない場所であればふかした煙は自分の取り囲む。、香りを楽しんだり、口から上る濃厚な煙を香ったりと、楽しみ方は様々。煙に含まれるニコチンは口の粘膜から脳に達する。シガーを楽しんでいるうちに、気持ちが落ち着きリラックスしていく。シガーは、あまり頻繁に吸い込むと煙の温度が高くなり辛く感じてしまうので注意。火種が熱くならないようにするため、なるべく灰は落とさない。灰は葉巻のラジエターと言われるくらい大切。丁寧に楽しむのがプレミアムシガーの吸い方・楽しみ方。

シガーカットの種類

プレミアムシガーの吸い口はカットされていない状態です。自分のお好みのカット方法で楽しむ。カットの方法によって、口に入る葉巻の煙の量、口あたりが変化する。

フラットカット

ギロチンカッターやハサミを使用。葉巻のカットの方法の中では最もオーソドックスなカット方法です。切断面が シガーに対して垂直になるようにし、ヘッドに多少丸みを残すのがポイント。切り残しがあるとラッパーがほどけたり、口当たりが悪くなったりするので注意が必要です。

フラットカッター写真フラットカッター写真

パンチカット

シガーパンチという細い円柱状のカッターを葉巻の吸い口側の真ん中に合わせて、ゆっくり押し込みます。ラッパーにのみ穴が開けば良いので、あまり深く押し込む必要はありません。カッターの刃が5mmほど葉巻の中に入るくらいが目安です。吸い口がフラットカットに比べ細い為、口あたりは多少強めの印象。

パンチパンチ2

Vカット

切断面を正面から見ると、猫の目の様に見える事からアメリカではキャッツアイ とも呼ばれるカット方法。爪切りの要領で縦にV字型の切り込みを入れます。見た目よりも切断面が大きくフラットカットと変わらない。このVカットのカッターは良く切れるカッターが 少なく、多少技術が必要。フラットカットにくらべ吸うときに口を大きくあけずにすむので、女性にオススメのようです。

カットの目安

葉巻のカットの位置

シガーのカットは、上の白い点線あたりでカットするのがベスト。

オススメ動画

下記イケメンHamakiyaさんの動画です。カットの仕方が非常に分かりやすく説明されてます。

 

火の付け方

プレミアムシガーはライター・マッチ・シダー片などで火を付けます。

ライター

プレミアムシガーをライターで火をつける場合、オイルライターではなくガスライターを使用します。オイルライターですと、オイルの匂いが葉巻に付き、せっかくのシガーの香りが損なわれてしまいます。

マッチ

通常のマッチでも問題ありませんが、軸の長いシガー専用のマッチが便利です。プレミアムシガーを1本火を付けるのに、このシガー専用のマッチ4本ぐらいは必要です。

シダー片

マッチ同様に火を付けるのに時間はかかりますが、こちらのシダーで付けると葉巻にシダーの香りがつき、いつもと違った葉巻の香りを楽しむ事ができます。バーなどに用意されていたらぜひ活用したい。

シガーの持ち方

持ち方にきまりはないが、マナーとして、気がついている部分は周囲に向けず、自分に向けるのが礼儀。

例えば持ち方展開①

親指と人差し指の2本でもった場合の火元を外、火元内側にした場合のポジション。

葉巻の持ち方1葉巻の持ち方2

葉巻の持ち方3

例えば持ち方展開②

人差し指、中指、親指の3本で持った場合のパターン。

葉巻を3本指でもった場合1葉巻を3本指でもった場合2

葉巻を3本指でもった場合3

灰の落とし方・消し方

吸い方でも説明したが、灰は火のラジエターとなる要素があり、なるべく灰は落とさないように注意する。どのタイミングで灰を落とすのか。プレミアムシガーの灰は固く、3.4cmぐらは落ちない。目安としては3.4cmぐらいで良いのでは。すってればいずれ落ちるので、落ちるタイミングは灰に任せても良い。消し方でやってはいけないのは、シガレットの様に灰皿にこすりつけて揉み消すことはシガーでは絶対しない。シガーは灰皿に置いておけば自然と消えるので、吸い終えたら、そのまま灰皿に置いておくのがマナー。



シガーカットの種類
火の付け方
シガー持ち方
灰の落とし方・消し方